妊娠中からのシミ

公開日: 

私がシミが気になり出したのは、妊娠中です。

妊娠前には、なかったシミが、だんだん濃くなり増えるし大きくなりました。

夏だったので紫外線対策につばの大きめの帽子を被り、しっかり化粧をしてましたが薄くならなくて困っていました。

妊娠中は、ホルモンのバランスも悪くなりやすいですし、肌も敏感になりやすく化粧品も、ずっと使ってた物も急に合わなったりすることもあります。

シミが取れなくて二人目妊娠中にもシミが濃くなり出産してから、いろいろ試しましたが。

ドラックストアーに置いてる安い製品からと思いケシミンは、どうだろうと思い一ヶ月半ぐらい使いましたが、効果があまりよくわからなくてシミに効くと言われてる薬を飲んでみようかと試しました。

キミエホワイトプラスとゆう製品を取り寄せて2ヶ月ぐらい飲んだ所ぐらいからシミが薄くなったように感じていました。

美白化粧品は、高いのから安いのを何種類か試しましたが、あまり効果が見られませんでしたが、まだ糀が入ってる化粧品のが効き目があると思います。

化粧品より飲むサプリの方が効き目が私には、あったと思います。

体の中からよくしないとダメなんでしょうかね。

美白パックも試しましたが肌には、いいですがシミが薄くなるのは、私にはなかったです。

若い頃からの悩み

私は肌の色が白い方です。

小学生から外の部活をやっていました。

小学中学は特に肌に関しては何もしていませんでした。

高校のときの部活は日焼け止めクリームを塗ってましたが、塗忘れることも…特に日焼けのケアもしてなかったです。

19歳のときに妊娠して、妊娠中はシミができやすいと知りました。

肌を見ると、目の下、頬には大量のシミが。

春からずっと日焼け止めを使用してましたが、やはり防げないときも…産後、皮膚科に相談しに行きましたが、日焼け止めは季節に関係なく塗ることと、ローションとビタミン剤が処方されたと思います。

ですが、薬代が高くて病院での治療は諦めました。

8年あけて3人目を出産したあと、さらに酷くなったと思います。

薬局で市販されてるシミに良いとされるプリプラの化粧水と乳液とビタミンクリームを使用しています。

お金をかけずにケアはしたいのですが、まだ20代でこのシミだらけの肌が嫌で嫌でたまりません。

老けてみえるので。

自分の母親にも、そのシミやばいよ、私よりもあるじゃないと言われてしまうほど。

もう春から日焼け止めを塗ってから洗濯物を干す、お出かけのときも塗るを心がけて生活はしていますが、それだけでは防げないような気がして。

息子も野球をやっていますので、外にいることがほとんどなのでできるかぎり、プチプラでケアは続けたいと思ってます。

お金があれば、皮膚科に通いたいですが…シミの目立たないスッピン肌も恥ずかしくない肌を取り戻したいです。

そのためにも、よくネットで調べてはいますが何がいいのかわからないので結局は自己流の自宅ケアしか今はできないです。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑