スチーマーを使ってスキンケア

公開日: 

私は最近、乾燥が特に気になっています。

なので、スチーマーを買いました。

スチーマーは温かい温度の蒸気がでるのと、冷たい温度の蒸気がでるのがあります。

温かいのは、いろいろ使えます。

冷たいのも引き締めみたいな感じで使えますよ。

温かいスチーマーでは、まずクレンジングで使います。

オイルのクレンジングをお風呂で使ってもいいのですが、時間がある時にはスチーマーで蒸気をあてながら、クレンジングしています。

優しくマッサージするようにくるくると指先や掌でメイクを落としていきます。

ゴシゴシとこすらなくても蒸気で落ちるので、とってもいいですよ。

そしてお風呂あがりにはまたスチーマーを使って、スキンケアをします。

まず、蒸気をあてます。

(スチーマーに美肌コースや毛穴コースなどがあり、いろいろできます。)
10分くらいなのですが、その間に温冷スチームが交互に出ます。

温かいスチームの時に私はマッサージをしています。

頬やアゴをグリグリとして、小顔マッサージをしています。

冷たいスチームの時は休憩。

そして、最後3分くらいの時に、シートのパックをします。

パックをしながら、温かいスチームをあてます。

すると浸透力アップして、プルプルになります。

スチームが終わってからパックをとり、美容液→乳液をします。

化粧水はパックでOKなので、しなくても平気です。

足りないと感じたら、美容液の前にして下さい。

これで完了です。

時間がある時にはオススメです。

普段お肌のお手入れ方法は?

私のお肌のお手入れ方法は、お風呂でメイク落とし後に泡洗顔でしっかりクレンジングオイルを落とします。

お風呂上がりにすぐに化粧水をたっぷりつけます。

この時の化粧水は安いものを使用しています。

以前はちょっとお高めのものを使用していたのですが、肌の綺麗な母いわく「安い化粧水をばしゃばしゃ使う方がよっぽどいい!」と言われたので…。

確かにその通りで、高いとやはり無意識にケチってしまうんです。

なのでプチプラの化粧水をた~っぷり使います。

その化粧水がある程度乾くまでは家の片づけを済ませたりと放置しています。

ある程度乾いたら次は二ベアの青缶。

これをたっぷり塗ります。

もうベトベトになるくらい。

最初は少しオイリーな気がして躊躇しましたが、次の日もっちもちのお肌になっていたので今ではベタベタしようと気にせずに塗りたくっています。

化粧をしたまま寝た次の日の朝は塗りこむようにマッサージしながら「綺麗にな~れ~」とぶつぶつ言いながらやっています。

基本はこれくらいしかしません。

顔パックなどはお土産でもらった時くらいしかしません。

また高すぎる化粧水はたまにぴりぴりしてしまうので安物の方が肌に合っているのかも。

そして一番は睡眠です!夜更かしせずに早めにたっぷり睡眠を取るのが一番お肌にいいんじゃないかな~と最近思うようになりました。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑